バストアップサプリ 口コミ

バストアップサプリを飲んではいけない時期について
Line

バストアップサプリを飲んではいけない時期について

バストが大きくなることを夢見てバストアップサプリを毎日飲んでいる女性も多いでしょう。

確かにバストアップサプリは有効な方法の一つです。

しかし、なかには飲んではいけない状態もあります。

今後バストアップサプリを飲む可能性がある女性は事故防止のために知っておいてください。


Line

バストアップサプリを飲んではいけない時期は2つ

バストアップサプリを飲んではいけない時期として

・成長期

・妊娠中

この2つが挙げられます。

これからその理由について説明します。


Line

成長期について

成長期の女性はバストアップサプリを飲まないほうがよいでしょう。

特に10代後半の成長著しい時にバストアップサプリを飲んでしまうとホルモンバランスが崩れてしまう可能性があります。

女性は20代から女性ホルモンの分泌量が低下していきます。

バストアップするには女性ホルモンの分泌が必要であるため、バストアップサプリによってそれを促進させるんですね。

しかし成長期の女性は女性ホルモンがつねに大量に分泌されているのでバストアップサプリを摂取する必要がありません。

そこで摂取してしまうと過剰分泌になってしまうんですね。

では成長期の女性はそのようにバストアップすればよいのか?

それは生活習慣を改善することでバストアップすることができます。

「寝る子は育つ」という言葉があるように睡眠を十分とることでサイズが大きくなります。

また食事にタンパク質を取り入れるのもよいでしょう。


Line

妊娠中について

妊娠中も成長期と同様に女性ホルモンが大量に分泌されているので、バストアップサプリを摂取してしまうとホルモンバランスが崩れてしまいます。

成長期は体調を崩すだけかもしれませんが妊娠中の場合は流産になってしまう可能性があります。

そのため妊娠中はいったんバストアップのことを置いといて元気な赤ちゃんを産むことに集中したほうがよいでしょう。

ちなみに産後はホルモンバランスが安定しますが、授乳のためにバストのサイズが大きくなるのでバストアップサプリは摂取する必要がないと思います。

逆に摂取してしまうと授乳に悪影響を与えてしまう危険性もあります。


Line

バストアップサプリを飲んではいけない時期のまとめ

バストアップサプリを飲んではいけない時期として

・成長期

・妊娠中

この2つを説明しました。

上記以外にもホルモン治療を受けている状態も避けたほうがいいでしょう。

バストを大きくして魅力あるスタイルにしたいという気持ちはわかります。

ただ今の自分がどのような時期なのかを確認する必要があります。

まずはそれを確認してからサプリ摂取を開始しましょう。

当サイトの人気記事

Line